職場の人間関係を良くする方法【バイト初心者必見】

仕事術

どうも、黒ふりです。

バイトを初めてする場合、職場の人とうまく付き合っていけるか心配に思う人はいませんか?
今回は、バイト初心者さん、また新しい職場で働き始めた人向け職場の人間関係を円満にしていく方法を解説します。

人間関係が良好になると、アルバイトに行くのが楽しくなるだけでなく、私の感覚からすると仕事を覚えるのも早くなります!


少し余談ですが、バイトを始める目的として、お金を稼ぐ為、スキルを磨く為、何となく興味があってやってみたいなど色々な理由があるかと思いますが、基本はお金を稼ぐ為ですよね?
しかし、お金を稼ぐ為だけが目的のバイトって結構苦しいんですよね。時間が長く感じられたり、出勤が憂鬱になったりもします。

当時、私がやっていたバイトは時間も長く感じず、出勤が憂鬱にもなりませんでした。
職を変えた今でも、これから話すこと実践することで、お金以外の目的を見いだせています。
なので、本記事の中では、私が当時何を考えて、どう行動していたか、またそれをすることによっての効果について話もしていきますね。
少しでも参考になれば嬉しいです。

具体的に下記に当てはまる方、参考になればと思います。

  • これから初めてバイトをする、またはバイト始めたて
  • 学生さん
  • 職場での人間関係が不安
  • 楽しく働きたい
  • 職場で友達を作りたい
  • 仕事を早く覚えたい

本記事の内容を次の出勤時から実践することで、人間関係を良好なものにして、楽しく仕事をしていきましょう!
毎日が変わってくると思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

会話する機会を増やす

新人で職場に入ったら、まずは話す機会を増やしましょう。

いきなりハードル高杉!と思う人もいるかもしれませんね笑

でも、安心してください。この文章を書いている私もどちらかというと人と話すのは苦手で、自分一人だけの世界で色々物事を考えるのが好きな人間でしたから。
まあポジティブな根暗って感じです。

さて、話を戻して、会話する機会を増やすと言っても何をしたらいいでしょうか?

当時、私がしていたことを2つほど紹介しますね。

挨拶をする

レベル1って感じです笑

挨拶です。誰でもできますよね?

当たり前ですが、職場に来たらまず先にいる人に挨拶をしましょう!

しかし、この当たり前ができない人が少なくないです。


私は過去に、人材系の会社で営業として勤めていたこともあり、人の仕草や動き、態度というものに敏感なのかもしれませんが、挨拶をしない人を見ると勿体ないなと思ってしまいます。


これから働く場所の先輩なのですから、仕事を教えてもらう機会もあるかもしれません。
必ず挨拶をしにいきましょう!

また、特に注意したいのが、新人として初めて職場に入って来たら、自分から挨拶をしにいきましょう。
自分からというのが重要です。


挨拶をされて嫌な気分になる人間はいません。
むしろ、『話しかけて来てくれた、可愛いなあ』『積極的でやる気がありそうだ』と思ってもらえると思います。

挨拶の仕方としては何でも構いません。

例文を挙げるなら
『はじめまして、黒ふりです。今日から〇〇(職場名)でお世話になります。未経験なので、分からないことがあったら色々聞いてしまうかもしれませんが、宜しくお願いします!』

など、シンプルで大丈夫です!

まずは挨拶

一日一つ仕事の質問をする

挨拶よりは少しハードルが高いかもしれません。

私は、職場に行ったら毎回誰かしらに仕事の質問をしていました。

毎回質問なんか浮かんでこないよ!って思いますか?
それはあなたがもう一人前であるか、あるいは仕事のことをあまり考えていないからだと思います。

新しい仕事をやり始めたら、私は毎日復習をしていました。といっても5分から10分くらいです。
先輩に指摘されたことを考えてみたり、今日の失敗の原因を考えてみたりしました。
そうすると、自分だけで解決できないことは質問したくなります。

聞きたいことをメモして、翌日聞いてみる、これをやっていました。

そうすることで、自分の分からないことが一つ解消されます。また、質問に答えてくれた先輩からは『熱心だな』と捉えてくれるでしょう。
そこから、違う業務を教えてくれたり、効率的に業務を行うためのコツなどまで、向こうから教えてくれたりしました。

仕事の質問をすることは、コミュニケーションにもなりますし、仕事に対しての意欲です。
職場の先輩方も、やる気のある子とない子とだったら圧倒的前者と仲良くしたいですよね。

あまり難しく考えず、お家に帰ったら少しの復習をして、翌日一つ質問

https://kurofuri.com/life/work/how-to-question/
スポンサーリンク

相手に興味を持つ

担当直入にいいますが、相手に興味を持たずして人間関係を構築するのは難しいです。

相手に興味を持つことは、その人から自分の知らない世界を学ぶことです。


1.この人のカバンにはピカチュウのストラップが付いている、ポケモンが好きなのかな?
2.お客さんに対してすごく笑顔が素敵な人が、あるスタッフと話す時だけは何だか素っ気ない印象だ、もしかして仲悪い?
3.休憩中いつもノートに筆を動かしているスタッフがいる、絵を描いているのかな?何かの勉強をしているのかな?
などなど、相手に興味を持って色々観察してみてください。

人は、自分が好きなことに興味を持ってくれると嬉しくなる生き物だと思います。

興味を持つと言っても具体的に何をしたらいいの?って感じですよね。

私が行っていたことを2つ紹介します。

相手の動きを観察をする

先輩の動きを観察していると、それだけで情報が入ってくるわけです。
『何をしているのかは分からないけど、この時間になるといつもある作業をやっている。』『対応するお客さんによって話し方、態度が異なる』など。

仕事が始めたての時は、自分のことで精一杯だとは思いますが、外に気を張りましょう
いくら自分で考えて動いたとしても、その分野で自分より長く勤めている人には、敵わないので。

そして、観察をしていて、気になったら
上記の例だと、前者なら『それって何しているんですか?自分もやってみたいです!』後者なら『さっきのお客様、仲良さそうでしたね。』などと話しかけてみてください。

ここは勇気が必要ですが、一度やってみてください!

そうすると丁寧に答えてくれます。
※あまりにも忙しいそうにしている時に聞いてはダメですよ!

仕事を覚えるヒントは自分の中からは、最初は生まれてきません。
先輩の動きを観察し、盗むもしくは自分から聞いて学びにいきましょう。

挨拶、質問よりはハードルが高いかもしれません。

しかし、職場の人の行動を観察し、興味を持つことで、それを通して先輩と関わりながら学ぶことができます!

https://kurofuri.com/life/life-part-time-job-memo/

苦手な人に話しかけてみる

ステージ4って感じですね。

人間関係で困っている人の多くは、苦手な人がいるからだと思います。

どんな職場にも、何となく怖そう、近寄りがたい、何考えているか分からない、など苦手な人は職場に一人はいるのではないでしょうか?
学校のクラスで全員が仲が良い訳ではないのと同じです。

実際私の職場にもいました。仕事はできるけど、無口で、笑顔がなく、注意する時の言い方がきつい人。


怖いし、何か失敗したらまたきつい言い方で注意されるとビクビクしていました…。
しかし、彼は仕事はできるんです私はここに注目しました

それから前述した一日一つ質問することを彼に向けて挑戦してみました。(実際には彼には一日3個くらい質問してました笑)
そうするとどうでしょう。
普段無口の彼が、嘘のように仕事に関することだと話が止まらないのです。

質問したこと意外にも、効率的に仕事を行うコツや、その業務をやる意味など、色々なことを語ってくれました。

最終的には彼と一緒にゲームの話をしたり、彼は私のことを下の名前で呼ぶまでに発展しました!

ここでやったことは、苦手な人を味方につけることです。
いかに自分が苦手だと思う人でも、長所があります。そこを探してみてください!
自分には持っていない良い部分を吸収しにいくチャンスです!


苦手と感じる人が職場からいなくなると、本当に居心地のいい環境が作れます。
こういう環境を作ったからこそ、仕事の時間が長く感じなかったり、憂鬱にならなかったのだと私は考えています。

スポンサーリンク

職場での人間関係、小さなことから自分で動きましょう

さて、ここまで多くのことを話してきましたので、まとめます!

  • 【挨拶】自分から挨拶をする
  • 【質問】一日一つ仕事に関する質問をする
  • 【観察】相手の行動に興味を持ち、観察する
  • 【挑戦】観察を通して、苦手な人の自分にない部分を見つけて、吸収しにいく。

上から二つ目までは誰でもできると思います!

3つ目の観察は働きながらだと難しいですが、相手が何をしているのか、何故それをやっているのか、その仕事が終わったら次に何をやるのかなど、意識をしながら観察してみましょう!

4つ目の挑戦は、ある程度の日数を経てからでも、実は改善できます。
あまり話したことない人に対して、話してみたら意外といい人だったってことありますよね?
まずはトライしてみてください!誰かが環境を変えてくれるのを待つだけじゃ、何かを変えることは難しいです。

今回話したことを、バイトを今から始める人、主に学生さんになるでしょう。
どの項目からでもいいです。できることから是非実践してみてください!
自分が行動することで、環境が変えられたら、どの環境に身をおいても無敵になれます!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

実際に本記事の内容を実践してみてどうだったか、また人間関係においての相談でもいいです。
Twitterやコメント欄、メールでも送って頂けたら、黒ふりも一緒に考えます!

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました